いわき市にて金消契約、本当に感謝しております

金消契約、いつもよりだいぶ時間がかかりました

本日はいわき市にて金消契約。
お客様と金融機関さんとの間で、正式に住宅ローンの契約をしていただくというお手続きでした。

この日、融資担当者さんはお休みを取られていて、別の方がご対応くださいました。
ただあまりこうした手続きには慣れていらっしゃらないようでしたので、邪魔をしない程度にアシスト。
融資担当者さんからの「この不動産営業マンだったら任せても大丈夫だろう」という信頼の現れ、と受け取っています(自惚れじゃないといいのですが)。

お会いできて本当によかった、感謝の気持ちでいっぱいです

日報で何度か触れましたが、今回はご夫婦でたくさんご協力くださいました。
それなのに、本日一通りのお手続きが完了したあとで「藁谷さんのおかげです」「出会えてよかった」と。
いや、むしろこちらこそです。本当にお会いできてよかったです。

僕に限ったことではないのですが、自分の仕事を好きになれなくなる場面が何度もあります。
でも今日は久しぶりに「この仕事でよかった」と心から思いました。
全てお客様のおかげです。
残すところあとわずかですが、本当に寂しいのですが、最後までよろしくお願いいたします。

この記事を書いた人

わらや もとき

お住まい探しは十人十色。
一つとしてテンプレート通りのものはございません。
様々なケースに対応できるよう、日々自分自身をアップデートしています。

仙台市にて全国展開の不動産会社へ勤務。
その後いわき市の地場大手不動産会社で経験を重ね平成31年に独立。

お客様のご要望を十分に伺った上で住宅ローンの提案を心掛けています。
最近はお客様のみならず、同業者や取引先の方から個人的な相談を受けるほど。