VoiceInでブログを書いてみました、違いに慣れなくては

ひさびさに日報以外のブログを書いてみました、VoiceIn便利です

本日は金消契約に向けての調整、そしてひさびさに日報以外のブログを書いてみました。
株式会社グラウンドの鈴木さん(@kojisuzuki77)に教えていただいたVoiceInという音声入力機能を使ってのものです。

自分ではタイピングのスピードが遅いとか早いとか特段意識していなかったのですが、いざ使ってみてこの便利さにはかなり驚いています。
ちなみにマイクは手元にあったゲーミングヘッドセットを利用しました。
滑舌の悪い僕ですが、これのおかげでほぼ認識ミスのない入力ができています。

課題というか、慣れも必要だと感じました

音声入力によって感じた大きな違いは、 口語になりやすい / 文章が長くなりやすい の2点です。
ブログにおいてはそこまでオフィシャルな形式を意識しているわけではありません。
しかし余計な文章、特に口語が入りやすくなったり、そのせいで書きたいことがコンパクトにまとまらないということがあったり。
便利すぎることへの慣れが必要だと感じました。

今後はこれをLINE返信にも利用していく予定です。
ひとまずは日報ブログでの使用をくり返し、だんだんと活用の幅を広げていきます。

この記事を書いた人

わらや もとき

お住まい探しは十人十色。
一つとしてテンプレート通りのものはございません。
様々なケースに対応できるよう、日々自分自身をアップデートしています。

仙台市にて全国展開の不動産会社へ勤務。
その後いわき市の地場大手不動産会社で経験を重ね平成31年に独立。

お客様のご要望を十分に伺った上で住宅ローンの提案を心掛けています。
最近はお客様のみならず、同業者や取引先の方から個人的な相談を受けるほど。