menu
大阪の新築一戸建てを仲介手数料無料(0円)で|ゼロ仲介

お客様の声:山口さまご夫妻の新築購入

総額180万円節約。予算オーバーだった物件を購入できました

新築一戸建てを購入 松原市 山口さま

希望物件が予算オーバーと悩んでいた山口さまは、「ゼロ仲介」で仲介手数料と値引き分を節約。
他の不動産屋では決断できずにいた新築を購入されました。その経緯をうかがいました。

ゼロ仲介で購入した結果

仲介手数料80万円が無料!
価格交渉で100万円節約!


合計180万円の節約に!

山口さまの「ゼロ仲介」へのご希望

  • 仲介手数料をゼロ円にしたい
  • 価格交渉で予算内におさめてほしい
  • 良い物件が他になくどうしても買いたい

山口さまの購入条件

  • 新築一戸建てを現金購入
  • 校区内の物件であること
  • 予算内であること

物件情報をどうやって探しましたか?

奥さま
まずiPhoneで『SUMO』や『アットホーム』などを調べました。希望エリアに詳しいだろうと思い地元の不動産屋にも行きました。この時に見つけたのが購入した物件です。
とても気に入りましたが、物件価格が下がったばかりで、すぐに売れてしまいそうで焦りました
ご主人さま
この物件は予算よりも高かったので値段交渉を依頼しました。しかし、希望額よりも高いままだったことや、諸費用の高さから決断できませんでした。
決めかねているうちに、物件にあった広告用の「のぼり旗」を見て、どこの不動産屋に依頼しても良いことを知りました。
そこで、大手なら多くの情報を持っているかもしれないと思い、有名な不動産屋に問合せをしました。しかし、他にめぼしい物件がないことや仲介手数料が高いことは変わりませんでした
「気に入った物件が予算オーバー。他に良い物件もなく一度は行き詰まりました。」

希望物件が予算オーバーと分かってからどうしましたか?

いただいた「不動産購入費用見積書」を見て、削れるところはないか考えました。諸費用は登記費用や印紙代などで削りようがありません。その中で唯一削ることができそうなのが仲介手数料でした。仲介手数料は80万円とあまりに高額で「本当にこんなに必要なの?」と感じ、試しにiPhoneで「仲介手数料 値引き」と検索してみると、ヤフー知恵袋で「うちは値切れました」「手数料半額のところを利用しました」といったコメントが見つかりました。
ならば、いっそのこと無料はないのか?と「仲介手数料無料 大阪」と検索。上から順番にホームページを覗いたところ「ゼロ仲介」が1番良い印象だったので問合せることにしました。

「仲介手数料無料」に対して不安はありませんでしたか?

はじめ「仲介手数料無料」にはとても懐疑的でした。「無料ということは、よっぽどお客さんがいないから?」と思ったからです。そこで不動産業をしている知人に聞いてみると「今の時代は手数料無料の方が確実にお得!」と教えてくれました。不動産屋が言うので無料については納得しました。

「ゼロ仲介」のどこが気に入って問合せましたか?

ホームページやブログに色々な情報が書かれていたことです。かしこく買う方法、金利のこと、賃貸と戸建てどっちがお得か、わざわざ高い不動産を買う必要があるかなど、他のサイトには載っていないノウハウが、お客さんの立場でくわしく紹介されていました。とくにブログからは、代表の鈴木さんの人柄や考え方が伝わってきました。「この人は、ただただ売ればいいという人ではなくて、買った人が喜ぶのが本当に嬉しいと感じる人だ」と思えて好印象でした。
また見つけた会社の中で唯一弁護士と提携していた点も気に入りました。不動産取引なので、大きなトラブルが起こるかもしれませんから。

「ゼロ仲介」への問合せは「LINE@」ですが抵抗ありませんでしたか?

私は「物件がなくなってしまう!」と焦りを感じていたのでむしろ良かったです。普通の問合せは個人情報の入力から始まり返信も遅いのでイラ立ちが募ります
一方LINEではいきなり聞きたいことを質問できますし、返事も早そうです。おかしなサービスだったらブロックもできます。すぐに「この物件を取り扱っていますか?」と物件の写真を添付し話しかけました。
LINEで初めて話しかけたのは23時でしたがすぐに取り扱っていると返信がありました。焦る気持ちがあったので早いのが嬉しかったです!しかも、ちゃんとした諸費用の見積書まで届きました。
山口さまとのファーストコンタクト
妻はLINEで見積もりを受け取った後、私に「ゼロ仲介」に一度会ってほしいと言いました。LINEで問合せをしたと聞いてすぐに色々な不安がよぎりました
「普通は店舗に問合せるよね?」「夜の11時に返信があるなんてよっぽど暇?」「LINEで友達になるとあやしいページに飛ぶのでは?」「情報を抜かれるかも?」と、かなり抵抗しました。
しかし妻は「ゼロ仲介」のホームページを見せて「詳しい情報発信をしていて信頼できそう。唯一弁護士と提携しているから!」と熱心です。また「ゼロ仲介」の見積もりは、仲介手数料80万円も、先に問合せた不動産屋より安かったのは魅力的でした。
この時点で信用度は全くありませんでしたが、弁護士と提携している安心感もあり、後ろ向きながらも会うことにしました。
私が押し押しで会ってもらいました!
「妻が鈴木さんをとても気に入っていたので」とご主人さま。「主人を説得して会ってもらいました」と奥さま。

「ゼロ仲介」鈴木と会ってみていかがでしたか?

しっかりした人でした。金額交渉の段階までは鈴木さんとは契約ではありませんし、買えない場合は仕方がないと諦めるだけだと考えて交渉を申込みました。
鈴木さんには、これまで会った不動産屋さんが醸し出していた「がっつき感」がありませんでした。どの場面でも、私の考えがまとまり、気持ちが前向きになるまで待ってくれました。余計な連絡も一切してきませんでした。これは、急かしてばかりだった他の会社の営業マンとは決定的にちがいました
この鈴木さんの態度を見て、ブログにあったとおり、幸せのカタチやお金の使い方は人それぞれと本気で考えていて、家を買う人の気持ちを優先する人だと思えました
きっと鈴木さんと縁が無かったとしても、それはそれで良いと思うのだろうなと感じるほどでした。
「鈴木さんは私が納得するまで待ってくれました。」

価格交渉の結果はどうなりましたか?

100万円の値引きの交渉をしてもらい、依頼から数時間後には話がまとまりました。ここで初めて心が弾みました
他の不動産屋の場合は、物件価格は安くなったかもしれませんが、仲介手数料は必要です。一方「ゼロ仲介」は仲介手数料も無料なので、大幅な節約ができることになり嬉しかったです。
「値引き交渉に成功し、仲介手数料も無料と分かった時は嬉しかったです。」

「ゼロ仲介」を通しての取引はいかがでしたか?

とてもスムーズでした!契約まではLINEで逐一連絡をとりトントン拍子でした。質問にも素早く返事をくれるのでストレスはありませんでした。
契約は「ゼロ仲介」のオフィスで行いました。「現金取引のため最後まで気が抜けない!」と慎重になっていたのですが、行ってみると裁判所の側にある立派なビルで「これなら任せて安心」と最後の最後で心からほっとしました

では、節約総額を教えてください!

ご夫妻
仲介手数料 85万円 + 値引き額 100万円 = 185万円も節約できました。最初に見た物件価格から値引きされた直後にさらに100万円の値引きしてもらえたので、実際はもっとお得だったと思います。
浮いたお金でバルコニーに屋根を設置するなど、設備に使えて嬉しいです。

最後に、「ゼロ仲介」を検討中の方にメッセージをお願いします。

私たちは、鈴木さんに出会えたから家を買えました!予算が決まっていたので、仲介手数料無料で価格交渉をしてもらえたおかげです。
安心して取引もでき、今は楽しく暮らせています。知人が新築を探していたら「ゼロ仲介」をすすめます。あなたも一度鈴木さんに会ってみてください。
山口さまご夫妻(写真左)と「ゼロ仲介」代表の鈴木(写真右)

山口さま、貴重な体験談をありがとうございました!

インタビュー 2016年11月27日


インタビュアーからも質問

おしえて!鈴木さん

深夜のLINEで問合せ、いつも即返信?

山口さまのケースでは、外食中にメッセージに気づきました。深夜でしたが「既読」で返信しないのは失礼なので即返信し、見積書もお送りしました。寝ているなど、返信できないケースはありますが、気づいた問いかけには全力でお返事します。

100万円の値引き交渉、難易度は?

難易度は高めでした。ご希望額は150万円減でしたが、値下げ後すぐに大幅値引きの交渉をすると不動産取引の通例では決裂しやすいです。そこでご主人さまに100万円の交渉を提案しました。現金購入である点や、売主さまの希望する時期に契約するなどの条件を提示し、100万円で交渉が成立しました。おそらく販売していた同じ区画の中で最もお得な取引をしていただけたと思います。
年末年始も24時間OK!いつでもお気軽にお問合せください

Top