お客様の声: 青峰さまご夫妻の新築購入

築1か月の物件を仲介手数料0円で!ゼロ仲介はスピード感がスゴい

以前は賃貸マンションにお住まいだった 青峰さまご夫婦は、奥さまの妊娠を機に子どもとの生活には広い部屋が必要だと考え始めました。賃貸で家賃を払い続けるなら早めにローンを組んでマイホームを購入した方がいいのでは? と考え、ネット検索を始めたそうです。

今回は、そんな 青峰さまご夫婦がゼロ仲介と出会ったきっかけや、ゼロ仲介で家を購入すると決めた理由、購入した感想などについて話を伺いました。

ゼロ仲介で購入した結果

  • 仲介手数料100万円が0円に
  • 浮いたお金でバルコニーの屋根やエアコンなどのオプションを付けられた

合計100万円強の節約に!

青峰さまの「ゼロ仲介」へのご希望

  • 仲介手数料0円で契約してほしい
  • 現状の家賃よりも毎月の支払額を安くしたい
  • 団体信用生命保険の特約の内容が充実した銀行を提案してほしい
  • 一刻も早く引っ越したい

青峰さまの購入条件

  • 新築一戸建てを住宅ローンで購入
  • 毎月の支払額を現状の家賃よりも安くする

ゼロ仲介を知ったきっかけや流れを教えてください

青峰様 ご主人さま

家の購入に費用がどれくらいかかるのかを調べていたらゼロ仲介さんのブログが出てきて、「こんなとこあるんだ」というのを知りました。

それからしばらくして、奥さんの方からも「こういうのがあるらしい」と見せられたんです。そしたらそれが全く同じ会社(ゼロ仲介)で(笑)。

それで、「物件を見てもらうだけ見てもらってみよう」ってお願いした感じでしたね。
結構、何かしら調べてるとよくゼロ仲介さんのブログに引っかかるんで。最初に家を探すっていうのもそうだったんですけど、家を購入するまでの流れとか、そういうのを調べてるときは特によくゼロ仲介さんのブログが出てきてました。

青峰様 奥さま

私は全く違って、たまたま読んでいた記事にゼロ仲介さんの広告が出てきたんです。

新築一戸建てを借りる場合と買う場合の違いとか、中古を買うかどうかとか、そういう感じの記事を見てたら、そこにゼロ仲介さんのことが広告として出てきました。

最初は注文住宅や中古も視野に入れていた?

青峰様 奥さま

そうですね。最初は新築するかどうかも迷ってたし、中古リノベーションとかも考えてたんです。

でも注文住宅は土地を探すのにちょっと時間かかりそうだったので、出産までに間に合わないなと思ってやめました。

青峰様 ご主人さま

あとは中古も調べてて。

まぁ中古でも良いのはちょこちょこあったんですけど、やっぱりリノベーションするとなると結局はどういう風にしていくかっていう話し合いに時間がかかりそうでしたし。新築ですごく良いところがあったんで、ここでいいんじゃないかっていう感じで決めましたね。

ゼロ仲介を見つけてから物件を探し始めた?

青峰様 ご主人さま

そうですね、本格的に物件を探し始めたときには、もうゼロ仲介さんのことを知ってました。

ただ、そのときはまだ物件を探すところまで進んでなかったんで。その後で物件を探して、ほぼほぼ「じゃあここ買うかも」みたいなのが決まってから、ゼロ仲介さんに「この物件どうですか」って問い合わせた感じです。

家を探し始めたのは何月頃でしたか?

青峰様 ご主人さま

3月ぐらいかな。

そこから調べだして、2~3か月ぐらいで「じゃあこのおうちを紹介してもらおう」っていうのでお願いした感じですかね。

とすると、6月頃にこの家を見つけた?

青峰様 ご主人さま

そうです。

それでゼロ仲介さんにお願いして、1か月半後ぐらいに引き渡しがあったって感じですね。

青峰様 奥さま

出産した後、私の里帰りがちょうど引っ越しの時期とかぶってたんで、全部その里帰り中に終わったら楽だなっていうのがあったんですよ。

出産されたのは?

青峰様 奥さま

8月です。8月4日に出産したので、ちょうど里帰り中に引っ越しを終わらせられたっていう(笑)。

どんな方法で家を探しましたか?

青峰様 ご主人さま

不動産屋さんに大体の条件を伝えていくつかの家を紹介してもらうっていうのを、何件か繰り返しました。

出てくる物件はどこもだいたい同じなんですけど、ちょうどここがオープンハウスをしてたので少し見に行って、まぁここでいいんじゃないかっていう感じでしたね。

不動産屋さんには営業されませんでした?

青峰様 ご主人さま

それは全く無かったですね、微妙に反応が悪いというか。

資料をくださいっていうメールに返信が無いとか、物件を紹介してもらっただけで終わりみたいな感じでした。

ゼロ仲介への問い合わせはLINEですが抵抗はありませんでしたか?

青峰様 ご主人さま

特に無かったですね。

青峰様 奥さま

問い合わせの時点ではそんなに。匿名性が結構あったんで。

青峰様 ご主人さま

聞くだけだったら電話とかメールとかより全然、個人的には問い合わせやすかったと思いますね。

室田に初めて会ったときのことを教えてください

青峰様 ご主人さま

対応がすごく良かったです。

一応こっちでも会うまでに質問事項とかをある程度まとめてて、それから実際に会って質問したんですけど。変なごまかしが無くて、ちゃんと納得できるようにスラスラと説明していただきました。

あと、会うまでに YouTubeを見てたので、どっちかというと有名人に会ったぐらいの感じのテンションで会ってましたね(笑)

YouTubeもご覧になっていたのですね

青峰様 奥さま

はい、問い合わせた後に。

どんな人らがやってるのか、やっぱり気になってしまって。

内見した日に申し込みを?

青峰様 ご主人さま

はい、確かその日に申し込みしましたね。

その後のやり取りで印象深かったことがあれば教えてください

青峰様 ご主人さま

LINEの中で書類系のことも全部やり取りするので紙のやり取りが一切ないっていうのは、すごい衝撃でしたね。

紙で資料が欲しかったら、こちらでPDFを印刷すればいいわけで。そもそも手元に紙がないので資料をなくすこともないですし、ログも全て残ってるのでどういうやり取りをしていたかをさかのぼって見れますし。それはすごい便利というか、すごく助かったなって感じでした。

青峰様 奥さま

私が印象に残ったのは、質問をLINEで投げたときに「ちょっと文字じゃ誤解を招くかもしれないんで電話していいですか」って電話で分かりやすく説明してもらえたことです。

確か手付金の話だったと思うんですけど、臨機応変に対応してくれるんだなって。

あと、家を見学に来たときに室田さんが「自治会は入った方がいいよ。300円くらいやから入っといた方がいい」って教えてくれました。

それまで自治会なんて入るつもりはほとんどなくて。むしろ別に話題にも上がってなかったんですけど、室田さんに言われてそこで初めて自治会について調べようって気になりました。

自治会の加入を勧められた理由は?

青峰様 奥さま

ゴミですね。

家を見に来たときにゴミのことを聞いたんですよ、「ゴミ捨てどうしたらいいんですか?」って。今までマンションだったんで指定のゴミ捨て場があったんですけど、一戸建てだとどうなるんかなと思ったので。

そしたら、その場所によって変わるから市役所に問い合わせた方がいいっていうのと、あと一戸建てだとゴミ捨て場とかゴミの管理とかを自治会がおこなってる場合もあるから、自治会に入ってなかったらちょっと風当たり強くなるかもよって室田さんが教えてくれて。

あー、じゃあちょっと調べてみようかって話になりました。

田中とのやり取りでも印象的なエピソードがあれば教えてください

青峰様 奥さま

住宅ローンのことをいろいろ教えていただいて、本当に勉強になりました。

妊娠中でも借りられる所って意外と限られるみたいで、そういうお話とかを聞けてすごく勉強になりましたね。オプションも名前だけじゃ今いちピンとこなかったんですけど、これがあればとりあえず大丈夫とか、いろいろ教えてもらいました。

私たちは車を持ってなくてローンを組むのも審査をするのも完全に初めてだったので、本当に助かったなと思います。

最終的にゼロ仲介を選んだ決め手は何でしょう?

青峰様 ご主人さま

理由として大きかったのは、もちろん仲介料ゼロというところですね。

あ、でも、YouTubeが面白かったというのが同じくらい大きかったです(笑)

青峰様 奥さま

1本が短いんで、晩ご飯のときにずっと流してたりして、もう何かバラエティ番組を見てるみたいな感じで(笑)。

青峰様 ご主人さま

あれは多分、誰でも見ると思います。

青峰様 奥さま

テンポがすごくいい。

ゼロ仲介を利用した感想を教えてください

青峰様 ご主人さま

初めての購入なので比較してどうのこうのっていうのは無いんですけど、思ってた以上に簡単に購入ができたっていうのが率直な感想です。

ほぼ1人でやり取りしてたんで、もっとすごいドタバタするかなと思ってたんですけど、全然そんなことなかったです。

青峰様 奥さま

私はLINEのグループを作ってもらえたことですごく助かりました。

主人を通してやり取りするのは彼の負担もやっぱり大きいですし、私もどういうやり取りをしてるかが分からないと「質問しないといけないことも気付けなかった」みたいなことがあったかもしれないので、それが無かったのはすごくやり取りしやすかったかな。

あとは、私は里帰り出産をするというので実際に距離もあって(笑)。

主人と一緒にいないときも結構あったので、やり取りをリアルタイムで見られたのは良かったですね。一緒にいなかったら、何がどうなってるかっていう進捗も本当に分からないので。

逆に何か困ったことはありませんでしたか?

青峰様 ご主人さま

そんなに無かったかなと思いますね。

ぼくたちはそんなに心配症じゃないのでアレですけど、会う回数が極端に少なかったので、そこら辺でもしかしたら心配になる人もいるかもしれないなとは思います。でもぼくたちが直接すごい困ったってことは特に無かったかな。

青峰様 奥さま

すぐに対応してもらえて、休みの日でもLINEを返してくださいました。

何かスピード感がスゴかったんで、若干トントン進みすぎてて少し怖いなーみたいなのはありましたね。良いことなんですけど(笑)

あと、エアコンを設置するときに柱の図面が必要だってことは先に知っておきたかったなと思いますね。これはゼロ仲介さんからしたら分野外の部分なんですけど。

新築の物件なので、クーラーを設置するときに穴を開けなきゃいけなかったんですよ。それで、そのときに柱の図面が無いと開けられないって業者の人に言われたんですね。その情報を私らは全く知らなくて。売り主さんと話してるときもそういう話題が全く出なかったんで、ちょっと焦ってしまって。「え、今日エアコン付けられないの?」みたいな(笑)。

そういうのがちょっとあったので、それは早めに知りたかったなぁと思いました。でもそれは不動産仲介業者さんの分野外やってことを、鈴木さん(社長)に後で教えてもらったんですけど。

青峰様 ご主人さま

売主さんによって情報をくれる所とくれない所があるらしくて。そもそも渡す必要が無いらしいんですね。くださいって言ったらくれる、って感じみたいで。

青峰様 奥さま

何とかその日にクーラーは付けられたので、良かったです(笑)

これから家を買おうと思っている人に一言お願いします

青峰様 ご主人さま

住まないと分からないところはあるんで、全部を気にしてたらキリが無いと思います。

何か、ここら辺カメムシが大量に出るんですよ(笑)住むまで想像もしてなかったので、驚きました。

住めば都じゃないですけど、何でも100%は無いと思うので、結局は住んでみないと分からないもんだと思いますよ。

写真左から 「ゼロ仲介」室田、青峰さまご夫妻とお子様、「ゼロ仲介」田中

青峰さま、貴重な体験談をありがとうございました!

インタビュー 2019年11月 茨木市

24時間OK!いつでもお気軽にお問合せください

※パソコンでご覧のお客さまは、
LINEアプリで右のQRコードを読み取ってください