お客様の声:町田さまご夫妻の新築購入

会ったら分かる、安心できる。ゼロ仲介さんのスタッフはホンマにすごい!

新築一戸建てを購入 大阪市平野区 町田さま

「このままずっと家賃を払うくらいなら、若いうちに家を買った方がいい」と考え、家を探し始めた町田さまご夫妻。実は、ゼロ仲介の前に問い合わせた不動産会社の対応で、ちょっとイヤな思いをしたそうです。

今回は、そんなおふたりがゼロ仲介と出会ったきっかけや、ゼロ仲介を選んだ決め手などを伺いました。

ゼロ仲介で購入した結果

  • 仲介手数料がゼロ円に
  • 低金利の銀行で住宅ローンを組めた
  • 家賃に比べると毎月の支払額が1万5,000円ほど減った
  • 三大疾病の特約付き団体信用生命保険に加入できた

合計140万円強の節約に!

町田さまの「ゼロ仲介」へのご希望

  • 物件をほかの人に取られてしまわないよう、早く購入したい
  • 仲介手数料をゼロにしてほしい
  • 信頼できる人に任せたい

町田さまの購入条件

  • 新築一戸建てを住宅ローンで購入

ゼロ仲介を知ったきっかけや流れを教えてください

大阪市の利子補給制度(りしほきゅうせいど)についてネットで探してたときにゼロ仲介さんのブログが出てきて、そこで初めて知りました。

それまで仲介料はかかるものやと思ってたし、不動産を扱ってるサイトから問い合わせして家を見に行くっていう方法を考えてたんですけど。「仲介手数料がなくなるんや」と思って、LINEの友だち登録をさせてもらいました。

利子補給制度という制度があるんですね?

はい、大阪市にそういう制度があります。

田舎の方だと、人に住んでもらいたいから補助金を出すっていう地方もあるじゃないですか。大阪でもそういうのがあるんやったら申請したいなと前から思ってて、それで調べてたら大阪市の『利子補給制度*』というのが出てきたんです。

それで制度のことを検索してたら、ゼロ仲介さんのブログ記事が出てきました。

*大阪市新婚・子育て世帯向け分譲住宅購入融資利子補給制度の概要

ネットで検索されていたのは奥さま?

はい、私が検索してました。

苦手なんですよ、そういうの(笑)

ぼくはずっとSUUMOで探しとって、そしたら妻から「こういうのあんねんけど」って言わたんです。最初は「そんなん詐欺ちゃん」って思ってたんですけど、「でも調べたら全然いけるで」って妻に言われたので、ほんならやろうかっていう感じでしたね。全部、妻に任してたんで。

でも最初は見るからに怪しいと思いました(笑)でも信じて良かったなぁと思います。

奥さまは怪しいと思いませんでしたか?

はい、特に怪しいとは思わなかったです。会社がちゃんとあったら大丈夫かなと思ったので。

ネットで検索したら大阪市に会社があるって書いてあったし、ホームページにもちゃんとスタッフの顔写真を載せてはってたんで、そこまでしてるんやったら大丈夫かなって。

ぼくもそれ聞いて、「ほんならそこにしようか」ってなりました。

それでLINEを送った?

はい、そうです。

気になる物件とかあったら送ってくださいっていう形だったので、ここの情報を送らせてもらって。その後、八尾市に同じ売主のモデルハウスがあるってことで、そこを案内してもらいました。

もともと私もSUUMOとかで検索してて。ここら辺って土地とか建売物件とかが少なくて物件も限られてたんですけど、ここの3軒がちょうど建ててる途中だったんです。

とすると、家が完成する前に申込みをした感じですか?

申込みは家が完成してからでした。家の中がどんな感じなんかを実際に見たかったんで。

キッチンのメーカーとか、使ってるものは基本的にモデルハウスと一緒やって聞いて、それで問題なかったんですけど。もしいけるんやったら完成してから1回、家の中も見たいなと思ったので、完成してすぐ見に来ました。

図面とかで部屋の大体の間取りは分かってたんですけど、実際にキッチンの広さとかそういうのも見たかったんで。

はじめは隣の家もいいなと思ってました。

そうそう、最初は3軒あるうちの真ん中が私たちの希望やったんですよ、間取り的に。

やけど真ん中は完成する前に売れてしまって、残ってたのが私たちの住んでいるココと、反対側の家。

それで「あんまりゆっくりしてられへんし、ちょっとでも早めに申込みしよう」ってなって。

そうなんです。それで完成してすぐ家の中を見させてもらって、その日に「そしたらこっちの家で」って感じで決めさせてもらいました。

もう1軒の家とは間取りが違ったんですか?

まったく違いますね。

うん、違いました。2階はそんなに変わりなかったんですけど、1階のリビングとキッチンの作りが違って。

広さ的には一緒ぐらいなんですけど、こっちの方が広く見える縦長で、向こうの方が狭く感じる形やったんで。生活するにはこっちの間取りの方がいいなと思って、こっちにしました。

ゼロ仲介のスタッフと会ったのは家が完成してから?

モデルハウスを見に行ったときに室田さんが案内してくださって、そのときに初めてお会いしました。

室田の印象は、いかがでしたか?

すごかったよな。

うん、すごかった。すごいくわしく知ってはるし。

ぼくたちが気になることを質問したら何でもすぐにパーっと答えてくれて、それ以上のことで返してきてくれる感じでした。

初めて会ったときに住宅ローンはどこが金利が低いとか教えてくださったり、トータルでかかる費用の明細書を下さったりして。

ほかの不動産会社って、しばらく時間を置いてから「後日また案内します」っていう形やと思うんですけど、室田さんは会ったその日に費用の明細書をくれたんで、こっちとしても想像しやすかったっていうか。購入するに当たって「どうしやなあかんかな」とかっていうのを検討できたんで、すごい助かりました。

ということは、事前に何かしらの情報を伝えていた?

はい、伝えてました。

住宅ローンの提案をするのに必要っていうことで、会うまでの間に年収とかの情報をLINEで伝えてました。それをもとに初めて会ったときに費用の明細を下さったっていう感じですかね。

LINEでのやり取り抵抗はありませんでしたか?

抵抗は別になかったです。逆にLINEは普段から使ってるんで、メールとか電話とかでのやり取りよりかは、すごいラクでした。

電話やったら何回も架かってきたりするじゃないですか。夫も私もお互い仕事してるんで、やっぱり出られるときと出られないときがあるし、電話できる時間も限られるし。LINEだと内容だけ先にパッと見て返せるときに返すっていうのができて、すごい良かったです。

電話やったら忘れてまいそうじゃないですか。でもLINEやったら、「いつやったっけ?」ってすぐ見れるんで。

使い慣れてるっていうのはあると思うんですけど、私は電話を折り返さなくていいっていうのが1番よかったですね。

これより前に何か電話でイヤな思いをしたことが?

ありました。

ここの物件についてSUUMOで問い合わせたら、そっから電話がバーって架かってきて。

何回くらい電話が架かってきたんですか?

1日に2回ぐらいは。折り返して「まだ今ちょっと考えてるところなんです」って言っても、またすぐ1週間後とかに架かってきたりとか。

結構、急かす感じでしたね。

その営業マンが、ホンマにポンコツで(笑)

なぜポンコツと思われたのでしょう?

何も知らんもん。調べてもけーへんし、何も知らん。とりあえず家にだけ来たって感じで、「あーまだ完成してないんですかねー」みたいな。

反対に室田さんはローンの専門ではないけど、きちんと教えてくれはって。質問したら全部すぐ返ってくるし。

ホンマ室田さんは「すごい」としか思わんかった。前のポンコツに比べたら、「ホンマにすごい人やでこの人」って(笑)。

家の完成が遅れてるところまでしっかり知っといてくれてたし、「これ何ですか?」って聞いたら全部しっかり教えてくれるし、ホンマすごいなぁと思いました。

ゼロ仲介を選んだ決め手を教えてください

室田さんがしっかりしてはったからですね。任せて大丈夫やと思ったし。

住宅ローンって、普通は自分たちで金利の低い銀行を探さないといけないじゃないですか。でもそういうのも全部ゼロ仲介さんの方で調べてくださって。「がんの保険を付けるならこの銀行が1番いいと思います」とか、そういうのもすべて教えてくれたり手続きしたりしてくれはるんで。

私らもそうですけど、家を買うのって基本は人生に1回のことやと思うんです。初めてやから全く知らない状態なんで、知ってる人に任せたいってなったときに「室田さんやったらしっかりしてはるし大丈夫かな」って思って。

仲介料ゼロではなく室田さんの印象で決めた?

ぼくからしたら、ほかの会社の仲介料がどんだけかかるか分からないんで、営業マンの人柄しか見てませんでした。

仕事できる人とできへん人の違いはデカいんでね。やっぱりできる人に任せたいと思ってたんで、ぼくはそこしか見てなかったです。仕事できへん人に任せたら、後で何が起こるか分からないじゃないですか。

金額が低かったら「しゃあないな」ってなるんですけど。

だからしっかりしてる人に任せたいなーって。

もし室田さんがしっかりしてなかったら、仲介料がゼロでもぼくはゼロ仲介さんを選んでないですね。そこは大事です。いろんなことを聞けて話しやすかったですしね。

これから家を買おうと思ってる人に向けて何か一言

ゼロ仲介さんは全て任せられるし、全てが終わってからもいろいろ教えてくれるんで、すごくありがたいですよ。

確定申告1年目の書き方を教えてくれるセミナーも開かれるみたいで。

普通って家を買ったら「ありがとうございました」で、もう「さようなら」って感じじゃないですか。でもゼロ仲介さんは家を買ってからもサポートしてくれるので、本当ありがたいですね。

一言で言うなら、会ったら分かる、安心できる。

写真左から 「ゼロ仲介」室田、町田さまご夫妻

町田さま、貴重な体験談をありがとうございました!

インタビュー 2020年1月 大阪市平野区

24時間OK!いつでもお気軽にお問合せください