お客様の声:大松さまご夫妻の新築購入

妥協も不満も一切なし!住宅ローンで得したかったら、ゼロ仲介です!

以前は賃貸アパートにお住まいだった大松さまご夫妻は、子どもが大きくなるにつれて下の階への騒音が気になり始めました。そこで注文住宅の購入を検討し始めたご夫妻でしたが、不動産会社と金額の折り合いがつかず、一度は家の購入自体を延期しようと考えたそうです。

今回は、そんなおふたりがゼロ仲介と出会ったきっかけや、印象的だったエピソードなどを伺いました。

ゼロ仲介で購入した結果

仲介手数料がゼロ円に
家の価格を40万円ほど下げてもらえた
低金利の銀行で住宅ローンを組めた
火災保険が安くなった


合計100万円強の節約に!

大松さまの「ゼロ仲介」へのご希望

  • 見つけた物件を購入したい
  • 仲介手数料をゼロにしてほしい
  • 住宅ローンのことを教えてほしい

大松さまの購入条件

  • 新築一戸建てを住宅ローンで購入

ゼロ仲介を知ったきっかけや経緯を教えてください

はじめは建築付き条件の土地を探していて、いろいろと調べているときにゼロ仲介さんのことを知りました。

そのときは建売住宅ではなく注文住宅を考えていたので、ゼロ仲介さんはうちには関係ないと思ってそんなに気にしてなかったんですけど。注文住宅の話がなくなってからネットで建売の情報を見ているときに、ゼロ仲介さんのことを思い出したんですね。

それでゼロ仲介さんのことをくわしく調べてみたら仲介手数料がかからないっていうことで、もし紹介してもらえるんであればちょっと家の中を見させてもらおうかなと思って連絡しました。

最初は注文住宅を考えていたんですね。

そうなんです。

でもちょっと金額的に折り合いがつかなくて。それでまぁしばらく様子を見ようかなとも思ったんですけど、それでもやっぱり気になるから建売住宅も調べてみたんですね。スマホでかんたんに調べられるし。

それでここの物件情報が出てきたんで。

この物件で最初に問い合わせたのがゼロ仲介だった?

そうですね、ゼロ仲介さんにしか問い合わせてないです。

もうそれで「紹介できません」って言われるんやったら家の購入自体やめとこうかなって思ってたので、ほかの不動産会社は考えてませんでした。

問い合わせるときに何かためらいはありませんでしたか?

ありませんでした。

今どきって言ったら何ですけど、LINEでっていう形だったんで、まぁ変やったらブロックすればいいかなと思ったので。LINEだけなら電話番号とか住所とかも知られないし、友だち追加したアカウントをブロックしたらもうあとは何もこぉへんしと思って。

すごい軽い感じで問い合わせました(笑)

ゼロ仲介と他業者では何か違いがありました?

率直にいったら、感じたのはやっぱり商売っ気があるかないかの部分ですかね。

実際に内見してぼくも妻もお互い気に入ったんで「購入の申し込みさせてもらいたいんですけど」って言ったら、「本当にいいんですか?もうちょっと考えてからでも大丈夫ですよ。ほかのところは見たんですか?」みたいな感じやったんですよ(笑)

そこがもうちがいますよね、ほかの不動産会社は契約取れたらって感じが伝わってきますし。営業さんとしては必死になるのは仕方ないんやろうけど、やっぱりね、一生に1回の買い物やから。

そこがほんまにいい意味で信頼できるなって思いました。

こちらの物件は内見の前に外観は見に来ていたんですか?

はい、場所はもともと分かっていたので内見の前には見に来てました。

外観もそうですし、どんな感じかなーって。ただやっぱり家の裏側までは見られへんかって、隣の家との近さとか圧迫感とかも気になってました。

それで内見をした日に申し込もうとしたら止められた?

そうなんですよ。「お願いします」って言ったら、室田さんが「えーっ!?」て(笑)

そのときに、これ(購入申込書を)かんたんに出しすぎるのも良くないんですよって室田さんに教えてもらいました。今度また違う家が気になったときに、あんまり申し込みの履歴が多いと審査に通りにくくなるからって。

「一応これは仮契約の押さえやけど、これを書くことによって実際に買う気があるということでみんな動き始めるから、ほんまのほんまに買おうと思ってはるんやったら書いてください」っていう感じで言われたんですよ。

それは業者の人しか知らないことですよね

ほんまそうですよね。

ぼくらからしたら、とりあえず購入申込書を出すことによって1回この家を押さえられるからと思うじゃないですか、申し込みも出した順やし。手付金も払ってへんから、別にお金もかからへんねんやったらなんぼでも出したらええやんっていう発想にもなりますよね。

でも、室田さんが教えてくれて、ほんまに良かったです。多分ほかのところやったらそこまでの説明はなかったやろうなって思います。

申し込み後は田中さんとのやり取りが始まったんですね?

そうですね。

田中さんとのやり取りは、ほとんどLINEでした。すぐに聞きたいことがあったときは電話でしたけど、それ以外はもう本当にLINEだけで。

遅い時間でもLINEを返してくれるし、すごいやり取りしやすかったですね。

田中さんの印象はどうでしたか?

動画で見た感じではキツい感じの人なんかなと思ってました。

でも契約で初めてお会いしたときに全然そんなことなくて。「あれ?」って(笑)

担当が変わるって聞いて、「室田さんは良かったけど次の人は最悪や」みたいになったら嫌やなっていうのはちょっとあったんですけど、全然そんなんもなく。

すごい丁寧で、ほんまに何でも言いやすい感じでした。

問い合わせる前からゼロ仲介の動画を見ていた?

いえ、問い合わせた後でした。

どっちかっていうとかうまえブログの記事を読むよりゼロ仲介チャンネルの動画がメインで、自分が気になる項目のYouTubeだけは見てましたね。

最終的にゼロ仲介を選んだ理由は何でしょう?

やっぱり仲介手数料がゼロっていうのは大きいですよね。

ゼロより強いものはないじゃないですか。半額やったら「もうちょっと安い会社もあるんちゃうか」って探せるんですけど、ゼロやったらそこで紹介してもらえるんであればっていう感じで。

サイトに書いてある仕組みとか見てたら仲介手数料ゼロで運営できる理由も明確に書かれていたし、こっちもそれで納得できましたしね。

ほかの不動産会社やったら「いま契約してもらったらこんなんプレゼントします」「引っ越し費用を負担します」みたいなのもありますけど、こっちは仲介手数料支払ってるので、そんなことできるんやなーって今なら分かります(笑)

ほかにゼロ仲介に期待していたことはありましたか?

いえ、最初は本当に仲介手数料がかからないていう部分だけを目的に問い合わせ、物件の申し込みをしました。

でも、それに対して「え、ここまで?」って、求めてた以上がくるんで(笑)

たとえば?

住宅ローンの部分は大きかったです。

奈良ってやっぱり南都銀行が基本になってくるんで、もう大体どこで何をするにも南都かUFJとかのメガバンクさんしか案内されないんですね。それで今回も南都銀行かなーって思ってたんですけど、こっちから言ってへんのにゼロ仲介さんは「この銀行の方が条件いいんで」って提案してくれました。

それで提案してもらった銀行を見たら、明らかにそこで契約するのが得だと分かって。そこが通るんであればってお願いしたんです。

これまで会った、ほかの不動産会社では「もっといい銀行考えましょう」みたいな提案なんかいっこもなかったんですよ、もう南都一筋で。「ネット銀行も考えてるんです」って言ったら、「ネット銀行に申し込むんやったら自分で手続きしてくださいね。いるものがあったら出しますけど、自分で仮審査も通して全て自分でやってください」みたいな感じでしたからね。

それに対して、仲介手数料も払ってないのに自分らができへんことをさらにやってくれたので、ゼロ仲介さんってやっぱりまったく適当じゃないなって実感しました。

ゼロ仲介を利用した感想を教えてください

何の不満もないし、満足でしかないですよね。

すべてにおいて妥協もないし、どっか我慢した部分っていうのがほんまにないんで。

仮に「ゼロやからしゃあないなぁ」っていう風になっても、そもそも仲介手数料0円やし、損する部分もあって当然だと思うんですよ。でもゼロ仲介さんはそんなんが全くないし、ほんまに最後の最後まですごい丁寧に応えてやってもらえて。

ほんまに満足でしかないですね。

安く買えた実感はありますか?

ありますね。

ちがう不動産会社で買ったら、やっぱり100万ちょっとぐらいはかかったみたいです。

最後に、これから家を買う人にひとことお願いします

少しでも削れる部分がないかなっていうところを探してはるんやったら、ゼロ仲介さんはすごい適しているし、何より、住宅ローンで得したい人は問い合わせみてほしいです。

1回ほんま問い合わせてみてほしい。そしたら分かるんちゃうかな。

写真左から 「ゼロ仲介」室田、さまご夫妻、お子様、「ゼロ仲介」田中

●●さま、貴重な体験談をありがとうございました!

インタビュー 2019年10月 奈良市

24時間OK!いつでもお気軽にお問合せください